キャッシング審査の基準

キャッシング審査の基準

キャッシング審査の基準

キャッシングに申し込むと必ず行われることの一つが審査になります。このキャッシングにつきものの審査というのはそれぞれの金融機関によって基準が異なっていると言われています。そのなかでも、一般的にはこのような基準があると言われているケースを紹介してみたいと思います。

 

まず勤務先です!

 

意外かもしれませんが、勤務先によって審査に通りやすい、通りにくいというものがあります。審査に通りやすいのは公務員や上場企業に勤めている人だと言われています。

 

勤続年数についても審査の基準では重要視されるようです!

 

過去に金融関係のトラブルがなかったかはとても重要な審査の基準になります、過去7年程度の間に金融トラブルがあった場合には審査に通らないと言われています。住居の種類と居住年数についても実は審査の基準では重要になっているそうです。

 

頻繁に転居を繰り返している賃貸住宅に住んでいる人は審査では不利になるそうです!

 

また他の会社での借入がいくらあるのかというのも審査の基準に関係があります。申告内容と指定信用情報機関に登録されている内容と異なる場合には審査に通過できないこともあるようです。

キャッシング審査の基準記事一覧

審査の甘い業者はブラックリストでもキャッシングできる?

審査の甘い業者であれば、ブラックリストでもキャッシングできるとよく言われますが、本当なのでしょうか。しかし世の中、そんなに甘くはありません。審査の甘い業者は、ヤミ金が多く、引っかかってしまうと、後で取り返しのつかないことになります。ブラックリストに登録されているような人は、できるだけ審査の甘い業者を...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ